大津市堅田で整体なら「ポキポキ堂®」へ

ウイルス感染の防御率をあげよう!!

コロナ禍となった昨今、いよいよインフルエンザも相まったウイルス感染のニュースが毎年12~2月にかけて話題になり、薬局からマスクが消えるという事態が数年続いていますね。

インフルエンザも、ワクチンを打ったのにも関わらず感染してしまった…という方、結構多くないですか?
ポキポキ堂®︎でも毎年、なかなかの数で急遽キャンセルとなってしまう患者さんがいらっしゃいます。ワクチンを打ったからといって万能ではない事が解りますね。ましてや今年は「ワクチンが少ない」(これ毎年聞くので、ホントかウソかわかりませんが…笑)なんて言われています。

しかし、そういった薬物アプローチをする前に、身近でとても効果的な感染防止の対策があります。

今回のコラムではウイルス対策について人間の免疫力(防御率)の最大化を目指したお話をしていきたいと思います。

⒈口呼吸ではなく鼻呼吸をしよう
皆さんもご存知の通り、呼吸は呼気と吸気に分かれています。この吸気を「鼻でするか口でするか」だけで、ウイルス感染率は5千倍ほどの差が出るといわれています。徹底して鼻呼吸をマスターしてみてください。
「私は鼻呼吸が出来ている」と思った方。
ちょっと待ってください。
おしゃべりしている時、息継ぎが口になっていませんか?
気がつくと口がポカーンと空いていないですか?
また普段からタバコを吸う方はその時、常に口呼吸であり、タバコの有害物質が免疫をさげる…といったダブルパンチを食らっています。

⒉加湿器と暖房を使おう
「光熱費を削減しよう」このご時世、あちらこちらで耳にする言葉です。
しかし、コロナウイルス、インフルエンザウイルス共に湿度と温度に弱いことがわかっています。
室温20℃で湿度が20%の時、6時間のウイルス生存率が60%であったのに対し、湿度を50%あげると6時間生存率が3%に激減。さらに室温を32℃にあげると0%になりました。加湿器と暖房を有効活用する事で感染予防が効果的にできます。
結果的にご家族の感染予防につながり、その年の通院費用が削減でき、ご家庭の予算が抑えられる…なんてことも珍しくありません。
そして、2〜3時間に1回のお部屋の換気も忘れずに。

⒊コロナウイルスは石鹸手洗いとアルコール消毒、うがいがオススメ
コロナウイルスはエンベロープウイルスといって、脂質で出来た膜に二重で覆われています。自分自身では増えませんが人間の粘膜や細胞に付着して増えることができます。
この種のウイルスは石鹸やアルコール消毒がとても効果的で、意外とカンタンに処理できます。特にオススメは泡タイプの石鹸です。次に「おうち帰ってすぐの水うがい」これは粘膜についたウイルスをすぐに落としてくれます。イソジンやうがい薬を使うのもいいのですが、正常な免疫を司る口内の常在菌まで殺菌してしまう恐れがあります。水うがい、手洗いを徹底、そして口呼吸の改善でかなり予防できることを知ってくださいね。

⒋今一度、ビタミンCのチカラを知ろう
ビタミンCはウイルスを弱らせることができます。
風邪に効果があるとされた唯一エビデンス(科学的根拠)の取られた栄養素です。ビタミンCがたくさん入った果実などの食べ物を摂取しましょう。

また、ビタミンCには中国製とイギリス製があるのをご存知でしたか?

カンの鋭い方はもうお気づきかと思いますが、品質も精製の精度も中国製より、イギリス製の方が圧倒的に高いです。わかりやすい違いは飲んだ時のエグ味が少なく、喉にカルピスのように絡みつく感じがありません。
前述にもありますが、喫煙による毒素や有害物質、フリーラジカル(遊離基)、活性酸素のダメージからタンパク質、脂質、炭水化物および、核酸(DNA、RNA)を保護することができます。
食品だけでの摂取が難しいと感じた時はサプリメントで補給をしてください。

ポキポキ堂®︎では、イギリス製のビタミンCの取り扱いを始めました。

いよいよ、第二波のフェーズ(局面)か?
とも言われるコロナウイルスとインフルエンザウイルス対策はもちろん、健康で元気な冬を過ごすための対策をとっていきましょう!!

大津市堅田で整体なら「ポキポキ堂®」へ PAGETOP